失敗しない建築会社の選び方

失敗しない建築会社の選び方

納得のいくお家を建てるには建築会社選びが大切です。
自分にぴったりあった建築会社を選ぶには、見学するのが一番です。
数ある建築会社を全て比較するのは難しいので、自分の重視するポイントから当たってみましょう。


あなたの重視するポイントは?

家を建てるにあたり、建築会社に何を求めていますか?

  • 価格
  • 地域密着度
  • 接客・対応力
  • 提案内容
  • 保証
  • 自由度
  • 性能

人それぞれ重視するポイントは変わってきます。
失敗しない建築会社選びはまずは自分が何を重要視しているかを知ることです。

いくら価格がお手頃でも接客の面において問題があるとスッキリしませんよね。
モデルハウス見学や、構造見学会、完成見学会などで担当者の顔色をしっかりと把握しましょう。
建築会社と信頼関係を結ぶことができると、アフターフォローもしっかりしますので、見極めが大切です。

価格重視の人にとっては、予算内に家が建てられるかどうか建築費、工法、素材、設備、仕様を見比べましょう。
何社かにお見積もりを取ってもらい、実際の見積もりはなるべく詳細に出してもらいましょう。

オリジナリティにこだわりたいなら提案力の高い建築会社や、
自由度の高くなる知名度の低い建築会社がオススメです。
自分の希望を担当者に伝えそれに応えてくれる提案力が判断基準となります。

建築会社の評価が気になる人は積極的に完成見学会や施主宅訪問で直接話を聞いてみましょう。
施主様と建築会社の関係の良好性も見えてきますので、会社選びに役立ちます。

また、性能を重視する人は構造見学会に参加し、疑問をぶつけましょう。
省エネや、断熱・気密性もしっかりと確認しましょう。
長期優良住宅に対応した家づくりも視野に入れて専門家にしっかりと説明してもらいましょう。

モデルハウス見学に行く前にやっておくと良い事

住宅展示場へモデルハウス見学にいざ足を運んでみると数多くのメーカーが参加しており、
全てのモデルハウスを見て回ることはできません。
丸一日見学をしたとしても、3~5件しか見て回ることができません。
全てを見たい!と無駄にエネルギーを使わずにサクッと見学を終わらせるのが疲れないポイントです。

まず、自分の重視するポイントに当てはまる建築会社を選別するために。
複数の会社に資料請求を行ってみましょう。
ある程度情報収集し、興味のあるハウスメーカーを絞り込みます。
パンフレットや、カタログに目を通すことで事前に気になるポイントをまとめて質問することもできます。

最後に

家は長く住み続けるものです。
時間がかかり、苦労をすることが多いかと思われますが、妥協せずにじっくりと選んでいきましょう。
消費税の増税も先送りにされ、焦っていた方も多いでしょう。
しっかりと情報収集し、今後のサポートをしっかり行ってくれる納得のいく家を建てましょう。






新築相談
老人ホーム紹介
リフォームのポイント
中古マンション特集
不動産売却応援キャンペーン
スタッフ募集
不動産何でも相談 YAMADA不動産